代表挨拶について 焼津で板金の事ならオートクラフト加藤

オートクラフト加藤 オフィシャルサイト

  • オートクラフト加藤のホーム
  • カーメンテナンス
  • ドレスアップ
  • 料金表
  • 自動車板金塗装
  • 車検・整備点検
  • 板金塗装修理事例
  • 代表挨拶
  • 加盟組合クレド
  • Q&A(よくある質問)
  • 新車・中古車販売
  • 部品販売
  • 損害保険代理店
  • お問い合わせ
  • アクセス

代表挨拶

父の仕事の影響で、物心ついた頃から、自動車修理・整備業界に勤しんで早18年、父の代も含める(一時休眠期間含む)と38年が経ちました。

父が亡くなってしばらくし、第二の創業より、設備的には少々無理をしたので、仕事が終わってから近所のアパートやマンションに自社のパンフレットをポスティングしたり、仕事を回してもらえるように、つてがあった車屋さんに営業に回ったり、あまり日曜日も休まず毎日夜遅くまで働いていました。
そのお陰か意外に出だしから好調で、多くの個人や法人のお客様にご愛顧いただいております。
今はある程度の年齢にもなり(苦笑)、昔のように大量の仕事を気合と根性で短期間に行うことができないかもしれませんが、年数・経験の数だけ、1台1台の車のコンディションを冷静に見つめ、お客様に応じたサービスを提供することができるようになったなぁと思います。
またいろんな方に言われるのですが、「昔は話や顔が固かった」らしいのですが、年の功かずいぶん人当たりが良くなったと最近よく言われます(苦笑)
18年が経過して、良くも悪くも自分で仕事をしてなければできない経験、例えば非常に珍しい旧車のレストアであったり、趣味が高じて友人のジムカーナの日本チャンピオンの車の修理をさせていただいたり、さらにジムカーナの仲間のつながりから、私がメインでなく世話役で参加したある飲み会で、友人がではなく、まったく女っ気が無かった私が嫁さんをGETしたり(笑)、18年も経つと、振り返れば良くも悪くも沢山の貴重な経験をさせていただいたと感謝しております。

気づけば車の構造も変わりつつあり、取得しなくてはいけない知識や技術がたくさん出てきて、難しい時期ではございますが、私自身、この道に入る時と同じまま、今も車に対する興味は一向に尽きないままです。本当に車が、この仕事が好きなんだと思います。
10年後も20年後も、煙草を吸いながら「なぜ、どうして、あぁやっぱり」そして「この仕事の中で自分達が何ができるのか?」を目の前の一台を見つめながら、思いに耽ることができ、また修理等の業務が上手くいったら一人でガッツポーズできたら、幸せだなぁと思っています。

業務に関してましては、板金・塗装に限らず、車検整備修理、自動車販売、部品販売、損害保険等、車に関する事は広く対応させていただいております。

このようなオートクラフト加藤ではございますが、まだ見ぬ多くの方々との出逢いを楽しみにしております。

2014年1月19日
オートクラフト加藤
代表 加藤道則

オートクラフト加藤 代表 加藤道則
オートクラフト加藤
代表  加藤道則